けいはんな・グローバル・アクセラレーション・プログラム(KGAP)

https://keihanna-rc.jp/

会場展示:1-021

その他

会社概要

KGAP+を推進している「けいはんなリサーチコンプレックス推進協議会」は、関西文化学術研究都市を中心に国内外の産・学・官・金(金融機関)・住(住民)の連携の下で、最先端の研究開発、社会実証、事業化、人材育成、スタートアップ支援を統合的・自律的に展開し、様々な社会課題の解決に資するグローバルなオープンイノベーション拠点形成を目指しています。

PR

KGAP+は、「けいはんなリサーチコンプレックス推進協議会」の主要機関である国際電気通信基礎技術研究所(ATR)が中心的に実施している活動です。

世界各地の予選ピッチ会を通じて選抜された20社程度のスタートアップを対象に、日本の企業や病院とのPoC または PILOTをゴールとして、経験豊富なメンター陣が3か月間にわたりスタートアップの強みを一層高め、ビジネスマッチングするアクセラレーションプログラムです。 優れたスタートアップは、グローバル連携機関へ紹介し、更なる成長を支援します。
これまでに、計7回のプログラムを実施し、11ヶ国96社のスタートアップが当プログラムから巣立っています。
(現在、第8回目の予選ピッチ会を実施中)

PDF

出展者一覧へ戻る